ホーム > 製品案内 > プラズマトリート
  • 小型スプリングスライダー
  • ドラム式スプリング供給装置 DS-101
  • プラズマトリート
  • 水素リーク漏れ検査装置
  • 各種樹脂トレイ
  • 各種検査・耐久試験機
  • 生産ライン補助設備

製品案内

プラズマトリート

プラズマトリートは機械的な粗面化(ブラシ)やフレーム処理、プライマーに変わるテクノロジーです。

利用目的

プラスチックの接着性を向上
コーティング前に密着性を向上
塗装前にプラスチックを活性化

OPENAIR TM PLASMA TECHNOLOGY

特長

大気圧下でプラズマを発生させることができ、容易に設置・導入することができます。 プレーンなものから複雑な形状まで、むらなく確実に表面改質ができます。 プラズマトリートシステムは無電位な為、基板などの電子機器にダメージを与えません。

効果

短時間で表面改質が可能

・処理材料の表面張力は72ダイン(mN/m)以上を達成できます。


ドイツで世界最初に開発された大気圧プラズマ処理機です。

導入までのステップ

Step-1 用途に応じたノズルを選択


Step-2 濡れ試薬で処理効果を確認


Step-3 応用事例

例1)接着前処理例2)封止前処理例3)塗装前処理
例4)塗装前処理例5)印刷前処理例6)接着前処理

パンフレット

詳しくはパンフレットをご覧ください。(PDF形式:約1MB)